協会の歴史
協会の組織と活動
当協会からの
ご挨拶
会員紹介と
各社相談先
探偵社の選び方
契約時の注意点
倫理綱領と
定款について
入会案内と
審査について


九州調査業協会の入会については、当協会の規約に定められています。
同内容について、簡単にご紹介して参ります。

九州調査業協会に入会を希望する場合は、入会申込書を協会に提出し、理事会の承認を得なければなりません。 理事会は、入会審査にあたり、次の各号のいずれかに該当していると認められるときには、
入会の承認を行ってはならないこととなっています。



(1) 事業所の所在地及び責任者(代表者)が明確でない者。
(2) 役員並びに従業員に暴力団構成員を有すると認めた事業所。
(3) 暴力団構成員を雇用したり、自らも不正行為を行う恐れがある者。
(4) 成年被後見人、被保佐人、被補助人並びに、破産者で復権を得ない者。
(5) 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から起算して3年以上を経過しない者。
(6) 最近3年間に、調査業の業務に関し法令に違反する行為で、調査業の業務の実施に適正を著しく害する恐れがあると認められる者
(7) 集団的に、または常習的に暴力的不法行為をおこなう恐れがあると寝とめられる者。
(8) 精神病者、またはアルコール、麻薬、大麻、阿片、もしくは覚醒剤の中毒者であると認められる者。
(9) 総会により除名が決定され、当該除名の日から2年を経過していない者。
(10) 法人で役員の内に前各号に該当する者がある場合。
(11) その他、別に定める本会入会規定に抵触するとみなされる者。
(12) 本部または他の地域協会で入会・再入会を拒否された者。
(13) 規定の入会申込書に偽りを記入した者。


平成20年5月23日の定例総会にて、「入会金について」、組織拡大の暫定措置として
平成21年度まで50.000円とすることが可決されました。
入会の申込書については規定の様式があります。

1.入会・再入会申込書
2.自認書
3.誓約書
4.住民票(本籍地記載)
5.経歴書
6.営業概要書
7.事業所写真
8.報告書サンプル
9.探偵業届出書(コピー)

上記の申込書提出を受け、審査し、入会の可否を決定します。
入会が許可されると同時に、入会金及び会費を入金頂くことにより、正会員となります。
入会金(金50,000円) 会費月額(金7,000円)
尚、入会時に会費月額の6ヶ月分(金42,000円)を予納頂く事となります。
日本調査業協会の加盟員である九州調査業協会の会員として活動を希望する業者は、当協会事務局までお問い合わせ下さい。

九州調査業協会 本部 事務局
会長 松本国隆
〒860-0812 熊本県熊本市中央区南熊本5-10-28-1
TEL:096-273-6511/FAX:096-273-6517
E-Mail:kyuchokyo@eagle-eye.co.jp
※審査内容や規定に違反する業者が認められる場合はご一報お願いいたします。
All rights reserved. (c) 九州調査業協会