協会の歴史
協会の組織と活動
当協会からの
ご挨拶
会員紹介と
各社相談先
探偵社の選び方
契約時の注意点
倫理綱領と
定款について
入会案内と
審査について

>>>過去の出来事

H20.1.8
 
平成19年度 九州/四国/沖縄協会主催 合同教育研修会開催のお知らせ

探偵業法が施行されて半年が経過し、調査現場に於いて様々な問題点やトラブルが生じている中、探偵業法の熟知と調査技術の向上を図る為に下記期日に「法律実務及び調査実務研修会」を開催いたします。

探偵業法:第11条[教育]に、業者は「その使用人その他の従業者に対し、探偵業務を適正に実施させる為、必要な教育を行わなければならない」と条文化されています。
加盟員だけではなく従業員(調査員のみならず営業担当者、受付事務員など常勤・非常勤を含む全ての従事者)に義務化された条文ですので、業務ご多忙とは存じますが、非加盟員を含む多数の方々のご参加を頂きたくご案内申し上げます。

                                                  記

開催日  平成20年02月23日(土曜日)  時 間  13:00?17:00
場 所  福岡商工会議所 605号 / 福岡市博多区博多駅前2?9?28
主 催  九州調査業協会  四国調査業協会  沖縄県調査業協会
所 管  九州調査業協会

演 題  法律実務及び調査実務研修会
? 警察庁:行政処分/探偵業法に基づく指示及び営業停止命令の基準に関する規定
? 探偵業法に係わる関係法令
? 探偵業者等に係わる犯罪行為事例
? 探偵業法遵守に於いてトラブル回避の為の調査実務

講 師  (社)日本調査業協会:会倫理委員長 松本 耕二 氏

受講費  加盟員 5.000円/1社2名からは3.000円 非加盟員 12.000円
                                                  ― 約160ページに亘るテキスト付

 

2008.02
 
研修会開催予定

2007.11.29
第2回、(社)日本調査業協会主催:実務研修会出席
衆議院議員「葉梨康弘」氏を迎え、全国より約140名(九州調査業協会より5名参加)の参加者を得て、開催される。

H19.11.21
 
佐賀県警:生活安全課 表敬訪問

H19.11.19
 
日本調査業協会:事業案内パンフ配布


九州各県警:生活安全課 及び 消費者センターへ日本調査業協会:事業案内パンフ配布。

H19.11.15
 
福岡県警:生活安全課 表敬訪問

2007.10.23
 
九州調査業協会主催:第二回釣り大会開催

11名の参加を得て、玄海灘にて釣り大会を開催。

2007.10.11
 
「安全安心なまちづくりフクオカ」

福岡県防犯協会「安全安心なまちづくりフクオカ」キャンペーン広告に九州調査業協会として協賛広告を掲載。

H19.9.28
 
日本調査業協会:平成19年度第3回定例理事会開催
【平成19年度定例理事会 内容】

1.報告事項
? 会費納入状況
? 加盟員入退会状況

2.議案
? 他団体加盟の件
―日本調査業協会加盟員が他の同業団体へ加盟する事への是非について審議され、今後の検討課題とされる。
? 単位協会の責任について
―日本調査業協会の伝達事項等が末端の加盟員へ伝わっていないとの話が聞かれる中、単位協会の活動を把握する為に過去3年分の総会報告(事業報告/収支報告)の提出を要請する事が決定する。
? 委員会(倫理・調査研究委員長)の辞退について
―北海道/松本理事・九州/竹内理事が辞退している現状だが、再度の協力を要請される。
? 日本調査業協会の手帳を作成する件
―満場一致にて可決される。
? 探偵業未届出加盟員について
―未届出加盟員の現状把握をすると共に、正当な理由無き未届加盟員には、厳しい対応で挑む事が決定する。
? 加盟員への探偵業法の周知徹底について
―関東・関西等にて摘発されている探偵業者の報告と研修会等を通して探偵業法の周知徹底を図る。
?その他
―身分証明「日本調査業協会加盟員証」発行
下記 加盟員証となります。

H19.8.8
 
九州管区警察局/福岡県警/熊本県警表敬訪問
 
 九州調査業協会統一様式「重要事項説明/契約書」説明会開催
 ― 熊本商工会議所 ―

H19.06.27
 
福岡県警表敬訪問


重要事項説明書面に関して

2007.6.8
 
平成19年度 第2回定例理事会開催


平成19年6月8日(金)午後1時30分より関東照明器具協同組合:3階会議室にて平成19年度 第2回定例理事会が開催されました。
議  案
1.会長の指針について
2.平成19年度理事会などの日程について
3.探偵業法施行に伴う教育研修会について
― 探偵業法に則した教育研修会を実施。
4.組織改変について
― 加盟員を会員とし、支部制が提案され、審議継続。
5.各種委員会委員長及び委員について
― 会長諮問機関である各委員長が決定。各単位協会長全てが委員会に属さなければならない事が決定される。

H19.06.6
 
福岡県警表敬訪問


重要事項説明書面に関して

2007.6.1
 
「探偵業の業務の適正化に関する法律」施行開始。


【探偵業者の義務】― 要点抜粋 ―
<契約を締結しようとする時>
□依頼者から調査結果を違法に用いない旨の書面の交付を受ける義務。
□依頼者に対し、契約の重要事項について書面を交付して説明する義務。
<契約を締結した時>
□依頼者に対し、契約内容を明らかにする書面を交付する義務。
※探偵業者は、施行1ケ月以内に、営業所の所在地を管轄する都道府県公安委員会に届出をしなければ、取締りの対象となり、無届業者として処罰されます。

2007.5.30
福岡商工会議所にて「平成19年度:九州調査業協会 通常総会」が開催されました。
【議 案】
1、平成18年度 事業報告及び決算報告
2、監査報告
3、平成19年度 事業計画
4、定款規約改正    
6、(社)日本調査業協会関連の政治団体「政友会」について
7、「探偵業法」および「届出資料」のご説明

=上記議案全て満場一致にて了承されると共に、入会金が100.000円に改正されました。

2007.5.23
第22回、日調協 通常総会

東京都千代田区一ツ橋にある「(財)日本教育会館」にて(社)日本調査業協会の通常総会および日調協政友会総会が執り行われ、下記の議題が全て了承されました。
▼議案審議
□第1号議案 平成18年度事業報告
□第2号議案 平成18年度収支決算報告
□第3号議案 平成18年度特別会計事業報告
□第4号議案 平成18年度特別会計決算報告
□第5号議案 監査報告
□第6号議案 役員改選に伴う主旨説明及び新理事の承認
 会 長 吉田 悦美 大阪府調査業協会
 副会長 中東 和幸 埼玉調査業協会
 副会長 野畑 四郎 東京都調査業協会
 専務理事 鈴木 四郎 東海調査業協会
 内部理事 松本 耕二 北海道調査業協会
 内部理事 河野 正明 大阪府調査業協会
 内部理事 島賀 博之 大阪府調査業協会
 内部理事 竹内 明士 九州調査業協会
 外部理事 伏見 禎祥 元北海道警察釧路方面部長
 外部理事 斎藤  進 学校法人設楽学園理事
 外部理事 鳥居 貴美子 財)日本消費者協会前相談室長
 外部理事 小名 雄一朗 弁護士
 外部理事 橋口 瞬一 マルハシ工業?代表取締役
 荻原 秀雄 特許工法三次元攪拌工法協会顧問
 外部理事 渡部 兼光 元埼玉県警察川越警察署長
 監 事 山森 政雲 近畿調査業協会
 監 事 岸本 清寛 近畿調査業協会
 監 事 小林 俊一 税理士
   
□第7号議案 その他
  下記の文面が入会規程に追記される事が決定する。
  「日調協政友会の組織が整備された後に入会する会員に対しては、
(社)日本調査業協会入会と同時に日調協政友会に入会するものとする」

2007.5.11?25

九州各県警表敬訪問
<平成19年5月25日>
鹿児島県警察本部:生活安全企画課 訪問 説明会予定無し。
<平成19年5月21日>
宮崎県警察本部:生活安全企画課 業法説明会 4月18日
<平成19年5月18日>
長崎県警察本部:生活安全企画課 訪問 業法説明会 5月28日
熊本県警察本部:生活安全企画課 訪問 業法説明会 5月28日
<平成19年5月16日>
佐賀県警察本部:生活安全企画課 訪問 業法説明会 5月21日
大分県警察本部:生活安全部企画 訪問 業法説明会 4月
<平成19年5月11日>
福岡県警本部:生活安全企画課 訪問 業法説明会 5月28日
九週管区警察局:広域調整第一課 訪問

2007.3.22
 
各単位協会会長会、日調協政友会総会、臨時予算総会

東京都千代田区一ツ橋にある「(財)日本教育会館」にて(社)日本調査業協会の各単位協会:会長会、日調協政友会総会、 臨時予算総会が執り行われました。

○ 会長会
  臨時総会の議題にある「入会促進月間」の件と、「日調協政友会」ついて忌憚の無い
  意見が出された。
○ 日調協政友会総会
  総会が行われ18年度収支報告がなされ、了承される。
○ 臨時予算総会
  議題? 東北協会・甲信越協会長期未収金の件
    損金扱いとする事が了承される。
  議題? 19年度事業計画案について審議され、「案」を了承。
  議題? 19年度予算案について審議され、「案」を了承。
  議題? 内部理事改選について
    7名の改選に対して8名の立候補があり記名投票にて、下記7名が選出される。
    北海道調査業協会:松本 耕二/埼玉調査業協会:中東 和幸
    東京都調査業協会:野畑 四郎/東海調査業協会:鈴木 四郎
    大阪府調査業協会:河野 正明/大阪府調査業協会:島賀 博之
    九州調査業協会:竹内 明士
  議題? 特別会計を一般会計に移す件について審議され、「案」を了承。
  議題? その他
    議題/一時的に入会金を下げる案は、論議の末 執行部が同議題を取下げる
     事となる。

2007.3.3
平成19年3月2日(金曜日)、(社)日本調査業協会主催・九州調査業協会を所管とする 法律実務研修会が開催され、加盟員、非加盟員を含め、九州、四国、沖縄などのご参加も得て計100名内外のご参加の元、開催されました。
探偵業者意外の参加者については、消費生活センター、新聞社などよりご参加頂いております。
研修会講師
    北海道調査業協会:松本 耕二
   九州調査業協会 副会長 テイタン北九州 松島和久
   九州調査業協会 広報担当 帝国法務調査室(福岡熊本) 山口 健
当日の写真は以下。            

2007.2.5
研修会開催のお知らせ

平成19年3月2日(金曜日) 13:00〜17:30
(社)日本調査業協会主催・九州調査業協会を所管とする下記研修会が開催となります。

【研修内容】
 探偵を取り巻く環境の変化と自主規制
 「探偵業務の適正化に関する法律」業法の内容と解説
 探偵業届出:各種申請書式の説明 等
【開催日時】 
 平成19年3月2日(金曜日) 13:00〜17:30
【会   場】
 福岡国際会議場 福岡市博多区石城町2-1 411号室 
【主   催】 
 (社)日本調査業協会
【所   管】 
 九州調査業協会
【協   賛】
 四国調査業協会 沖縄調査業協会
【参加対象】
 (社)日本調査業協会加盟員及び従事者、非加盟員事業者等
【申込締切】
 平成19年2月21日
【申込方法】
 お電話にてお問合せ下さい。 TEL:092-722-1713
【受 講 料】
 加盟員.........一名:3,000円(加盟員1社に下記テキスト付)
 非加盟員.....一名:5,000円(1名に対して下記テキスト付)
【テキスト】
 業法解説書 定価1,800円(一般書店での販売は行っていません。)
 衆議院議員:葉梨 康弘 著(業法ワーキングチーム)
【会場受付】
 3月2日 (金) 12:30〜
【親 睦 会】
 18:15〜20:15 隣接する「サンパレス」にて立食     
 参加費:5,500円
            

2007.1.26
九州調査業協会の平成18年度理事会が開催されました。
主題の一つとして、平成19年6月1日施行の探偵業法について、加盟員への理解と遵守をはかるため、(社)日本調査業協会からの要求事項である研修会の開催について会議が持たれました。             



2007.1.21〜22
平成19年1月21日より平成19年1月22日の研修日程にて行われました(社)日本調査業協会主催の法律実務研修会へ、九州調査業協会から下記二社が参加致しました。

九州調査業協会会長 日本興信所・代表 竹内明士
九州調査業協会広報 帝国法務調査室|福岡熊本 山口健

当日は、日本調査業協会より、吉田会長、中島事務局長も大阪、東京と遠方より参加され、他、北海道調査業協会の加盟員及び非加盟員、九州、東北、東北中央、千葉からの参加も含め、計40社内外の参加する研修会となりました。
研修会の会場は、札幌市南区にあります温泉地「定山渓温泉」の一ホテルとなります「定山渓ホテル」(所在地:北海道札幌市南区定山渓温泉西町4丁目340番地)にて開催されました。
又、講習後には懇親会が設けられ、加盟員間での親睦が深められました。  
        

2006.11.23
日本調査業協会 平成18年度第一回臨時総会、教育担当者集合教育研修会が、虎ノ門パストラルホテル(東京都港区虎ノ門4-1-1)にて行われ、九州調査業協会からも複数の加盟員が参加致しました。
又、同日、「探偵業務の適正化に関する法律」の立案者であり、同法の解説書となる「探偵業法」の執筆者でもある葉梨康弘衆議院議員によるセミナーが同ホテルにて開催され、日本調査業協会加盟員に限らず全国より多数の参加者が見られました。             

2006.10.5
九州調査業協会の釣り大会が開催され、協会加盟員の一部が参加、大漁大盛況となりました。
熊本天草から出港し、長崎島原沖での実釣。             

2006.9.5
「探偵業の業務の適正化に関する法律」成立祝賀会が、東京都のホテルオークラ開催されました。同法律の成立にご尽力頂いた国会議員をはじめ、当協会会長以下、各ブロックの理事長などご参列頂き、盛大に催されました。
祝賀会当日のお写真>>>紹介ページ

2006.7.14
四国調査業協会の教育研修会に、九州調査業協会から4社が参加致しました。             

2006.7.7
探偵業の業務の適正化に関する法律案要綱をご紹介致します。>>>紹介ページ

2006.6.3
平成18年6月2日(金)社団法人日本調査業協会の永年の夢であり悲願でありました、「探偵業の業務の適正化に関する法律」が成立いたしました。
昭和63年9月5日付けにて社団法人の許可を頂き、関係機関のご指導及び緒先輩方の努力と、現執行部を始めとして加盟員皆様方の努力の結晶がここに実を結ぶ事ができました。今後、公益法人としての責任と使命感を更に高め、加盟員一丸となり今まで以上に、消費者の方々より認知される業界になるための努力をしていきたいと思います。
消費者の皆様方におきまして調査依頼をする際に、何か疑問な点や不安な事がございましたら遠慮なく、居住地の都道府県調査業協会又は、社団法人日本調査業協会にご相談をして頂きたいと思います。

2006.5.25
九州調査業協会 平成18年度通常総会が、福岡商工会議所にて開催され、
事業報告他、役員改選の議事がなされました。
同和・人権問題研修・啓発について、専門講師をお呼びし講習頂きました。
又、調査業法、優良会員規定などについて現状の報告と今後の運用などについて
協議されました。             

2006.5.25
「探偵業の業務の適正化に関する法立案について」
本日、午後1時よりの衆議院本会議におきまして、「探偵業の業務の適正化に関する法立案」について審議し、可決致しました事をご報告させて頂きます。
尚、今後の予定と致しまして、来月の衆議院で可決すれば制定となる予定です。

2006.2.17
ホームページがオープンしました。

2005.4.19
九州調査業協会主催:教育研修会を開催し、九州調査業協会に加盟する加盟員と
その他多数の方の参加もあり、大変意義のある研修会となりました。
消費者から我々に求められる使命を改めて認識し、今後の調査業協会の活動に
取り組んでいく所存にございます。

All rights reserved. (c) 九州調査業協会